村上淳×村上虹郎 親子初共演!! 2つ目の窓 公開記念「ニジトーク」|WOWOW動画 【旧:W流】
  • 映画

アドリブの知られざる裏話!

村上淳×村上虹郎 親子初共演!! 2つ目の窓 公開記念「ニジトーク」

河瀨監督に見出され、映画初出演にして初主演を飾った村上虹郎のトークイベントに父親である村上淳が参加した。

虹郎は、ある勘違いがきっかけで淳のことを「トウクン」と今でも呼んでいる。
それは幼少時代、男は「クン」女は「チャン」と区別していたことが由来で、母親(UA)のことは「カーチャン」で父親(淳)のことは「トウクン」で呼ぶようになったと語った。

また、淳のアドリブシーンでは驚きのエピソードも。
それは居酒屋で父と息子が語り合う場面で、父親が語った別れた夫婦の過去の話が、虹郎の母で元妻であるUAさんと20年前に出会った話だったと明かした。

親子でしか語り合えないエピソード、また映画への熱い想いも伝わる注目の親子対談はW流で公開!

7月26日より日本で公開された河瀨直美監督の「2つ目の窓」。

2014年5月に開かれた第67回カンヌ国際映画祭で公式上映。「萌の朱雀」「殯(もがり)の森」の河瀨直美監督が奄美大島で暮らす16歳の少年少女の初恋と成長を描く。

カンヌ国際映画祭では、「萌の朱雀」でカメラドール(新人監督賞)を、「殯(もがり)の森」でグランプリ(審査員特別大賞)を受賞し、2013年の同映画祭で審査員のひとりを務めた河瀨監督。2014年の同映画祭で初お披露目となる最新作を、2014年7月26日からの全国ロードショー公開に先がけて初放送する。主演はオーディションで選ばれた村上虹郎と吉永淳。スタッフ・キャストは舞台となる奄美大島で、準備期間を含めて1カ月以上滞在した。

2014.08.01

PAGE TOP